【パワプロ2016】長崎クリムゾンジャッカル【オーペナ日記】

オリジナルチーム「長崎クリムゾンジャッカル」のペナントを記録していきます

【その18】2017年6月成績

今回は、2017年6月の成績になります。

前回、首位に立ちましたが、どうなったかといいますと...

 

【成績表】

2017年6月

○2-1名
●3-4ソ
○5-4ソ
○7-5ソ
○8-2日
●0-2日
●2-6日
●0-1西
●3-6西
○5-2西
交流戦終了~
●4-5神
○2-1神
○6-5神
○6-3中
○4-1中
●1-2中
○7-6橘
○7-0橘
●0-4橘
○7-4広
○7-4広
●1-2広

月間成績
13勝9敗
シーズン成績
50勝28敗(1位)
交流戦成績
14勝10敗(7位)

 

交流戦は、終盤に4連敗と失速して7位に終わってしまいましたが、4つ勝ち越して首位をキープ!なんと貯金22です!

 

【記録室】
・チーム成績

f:id:sisterion:20161130221959j:plain

f:id:sisterion:20161130222015j:plain

f:id:sisterion:20161130222032j:plain

大接戦の末、交流戦日本ハムが優勝しました。おめでとうございます!

何気に、日本ハムを3タテできていれば、ウチが優勝できたんですね。まぁ「たら」「れば」の話なんですけど...

 

f:id:sisterion:20161130222157j:plain

f:id:sisterion:20161130222209j:plain

チーム打率1位は譲りましたが、相変わらずチーム得点、本塁打が1位です!そして、チーム盗塁数も1位になりました!


セ・リーグ選手成績
防御率

f:id:sisterion:20161130222319j:plain


勝利数

f:id:sisterion:20161130222335j:plain


セーブ数

f:id:sisterion:20161130222353j:plain


ホールドポイント

f:id:sisterion:20161130222403j:plain


打率

f:id:sisterion:20161130222521j:plain


本塁打

f:id:sisterion:20161130222543j:plain


打点

f:id:sisterion:20161130222601j:plain


・チーム内成績
投手

f:id:sisterion:20161130222811j:plain

f:id:sisterion:20161130222825j:plain

関根の防御率が急激に悪化してきていますが、全体的に先発の成績はいいですね!

成績は決して悪いわけじゃなかったのですが、浦山を2軍に落として、留学から帰ってきた期待の新倉を先発ローテに入れました。

あと、先月から中継ぎで1軍昇格した青山が、なぜかチームトップに並ぶ8勝を挙げています。なぜ...?


野手

f:id:sisterion:20161130223311j:plain

f:id:sisterion:20161130223325j:plain

野木の打率が落ちてきたのが若干気になりますけど、本塁打はリーグ1位、打点はリーグ2位なので、まぁ問題ないでしょう。

問題は若林です。もともと普通にフルーシーズン出れば、打率2割3分前後、本塁打20本前後の成績になるくらいの能力と思っているのですが、現状それより成績が悪いです。昨年月間MVPも獲りましたし、若林には期待していたのですが、もう少しだけ様子を見てもダメなら、安倍とスタメン入れ替えます。

 

【留学帰国選手紹介】

f:id:sisterion:20161130224033j:plain

f:id:sisterion:20161130224054j:plain

名古屋の北爪と越後がヨーロッパリーグから帰ってきました。

名古屋はもともと戦力充実していますので、来年もこの2人を留学させて一流選手に仕立てようと思います。

 

f:id:sisterion:20161130224441j:plain

f:id:sisterion:20161130224451j:plain

日本ハムは上沢選手と期待の逸材であるルーキー三澤にヨーロッパリーグに行ってもらいました。

上沢選手はローテ入りですね!

三澤は、今のままでもそれなりの成績は残すと思いますが、日ハムは中継ぎの層が厚いので、とりあえず様子見します。変化球を鍛えることができれば、1軍起用できるんですけどね。

 

f:id:sisterion:20161130224534j:plain

f:id:sisterion:20161130224551j:plain

 阪神の原口選手と北條選手がヨーロッパリーグから帰国しました。

原口選手には、捕手としてレギュラー出場してもらうために守備力を上げてもらいました。

北條選手は、鳥谷選手の後継者候補として期待しています。しかし、如何せんミートが低いのどうにかできないですかね。それ以外はすでに一流の能力なのに…

ちなみに、北條選手はデフォルト版を入れるかver1.05版を入れるかで、おそらく1番悩んだ選手です。結局、ミートDのver1.05版は赤特能があまりにひどい査定(チャンスG、併殺、三振)だったので、デフォルト版を選択しました。しかし、今になってオーストラリアリーグに留学させる手があったことに気づき、考えが浅かったと反省している次第です。

 

f:id:sisterion:20161130224732j:plain

f:id:sisterion:20161130224748j:plain

 オリックスの塚原選手と吉田正選手には、やっぱりヨーロッパリーグに行ってきてもらいました。

うーん。2人とも仕上がってきているのですが、欲を言えばもう少し伸びてきてほしかったです。まぁ、あとは自然上昇に任せることにして、来年は別の選手を留学させましょう。

 

f:id:sisterion:20161130224824j:plain

f:id:sisterion:20161130224838j:plain

 ヤクルトの原樹理選手と藤城には、これまたヨーロッパリーグに参加してもらいました。

原樹理選手は、これはもう即ローテに組込みましょう!あと、登録名がデフォルトの時のままなので、今後直しておきます。

藤城は、すでに成長期ですが、来年はどうしましょうかね。放置しててもそれなりの選手にはなると思いますが、もう一度留学すれば、一流選手の仲間入りも可能です。来年の布陣を見て、決めましょうかね。

 

f:id:sisterion:20161130224859j:plain

f:id:sisterion:20161130224910j:plain

巨人の巽選手とルーキー小磯にアフリカリーグに行ってきてもらいました。

巽選手は、変化球以外はローテーション投手並みなのですが、球種がレベル4のVスライダーのみというのが痛いです。いくらほかの能力が高くても、1球種のみだと、例えレベル7の変化球でも狙い撃ちされて赤能力の乱調とかついてしまいますからね。

小磯選手は、来年コリアリーグに留学させるつもりですが、それはもうすごくいい能力になるのではないでしょうか!


【覚醒選手紹介】

f:id:sisterion:20161130223951j:plain

f:id:sisterion:20161130224003j:plain

ノリノリモード突入の報告が入ったので、広島の船越選手を1軍スタメン起用したところ、覚醒しました!これで次代の正捕手争いを有利に進められそうですね。

 

f:id:sisterion:20161130224408j:plain

f:id:sisterion:20161130224420j:plain

これまたノリノリ報告のあった阪神秋山選手が覚醒しました!

うーん...欲張りを言えば、変化球が伸びて欲しかったですね。3球種とはいえ、全部レベル1の総変化量3じゃ、ちょっと使いづらいです。

あと、選手が留学から帰国する日に選手が覚醒すると、成長報告には留学した選手の能力しか載らず、覚醒した選手の能力載らないんですね。初めて知りました。

 

f:id:sisterion:20161130224646j:plain

f:id:sisterion:20161130224700j:plain

オリックスのベテラン中島選手が覚醒!

良い青特能持ってますし、スタメン起用させていましたが、能力劣化してきていて起用に迷っていまいした。そんな中での覚醒、まだまだやれるというところを見せてほしいですね!

 

f:id:sisterion:20161130224940j:plain

f:id:sisterion:20161130225002j:plain

ノリノリモードで1軍に声がかかったソフトバンクの先発候補、加治屋選手が覚醒!

コントロールとスタミナが揃って+12です。羨ましい!

ソフトバンクは、昨年笠谷選手も覚醒しましたし、将来投手王国になりそうな予感がします。

 

f:id:sisterion:20161130225018j:plain

f:id:sisterion:20161130225031j:plain

これまたノリノリで1軍にあげた森本選手が覚醒!

4つの能力がランクアップしています。

ぜひレギュラー取りに挑戦して欲しいですね!


【その他】

f:id:sisterion:20161130225154j:plain

なんと、嫁作成選手である宝生が6月の野手部門月間MVPを獲得しました!

春先は不振でしたが、最近成績が徐々に上がってきたと思いきや、まさかそんなに活躍していたとは...

喜ばしいことです!

 



さて、今回の記事はここまでです。

次回は、2017年7月の成績をお送りします。

ではでは~( ・ω・ )ノ