読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【パワプロ2016】長崎クリムゾンジャッカル【オーペナ日記】

オリジナルチーム「長崎クリムゾンジャッカル」のペナントを記録していきます

【その21】2017年9、10月成績

さて、今回は2017年9、10月の成績になります。

ペナントも残り1ヶ月、最後の戦いになります。

現在、我が長崎クリムゾンジャッカルは1位ヤクルトと0.5ゲーム差の2位です。

そして、のっけからヤクルトとの3連戦になります。

まさに天王山!まさにクライマックス!

それでは、早速行きましょう!

 

【成績表】

2017年9月、10月

●4-5ヤ

f:id:sisterion:20161207201104j:plain

!!!???


●6-10ヤ
●3-4ヤ

f:id:sisterion:20161207201148j:plain

..........


○6-2橘
●3-4橘
●6-7広
○9-5広
○4-2ヤ
●1-3ヤ

○7-3D
●5-12D
●1-3巨
●1-10巨
●3-5神
●6-8神
○3-2中
●1-3中

月間成績
5勝12敗
シーズン成績
82勝60敗1分け(3位)

f:id:sisterion:20161207201326j:plain

f:id:sisterion:20161207201336j:plain

もう、ね...

脱力です...

せっかく8月まであんなに盛り上がっていたのに、最後の最後でこんな戦いしたら、ファンもしらけるじゃないですか!

まぁ、まだまだ地力、実力が足りないってことなのでしょうね...

結局、クライマックスシリーズも、同じく終盤グダグダした橘に2勝1敗で、辛くもセカンドステージに進出しましたが、終盤の勢いをそのまま維持したヤクルトに3タテされて敗退しました。

【記録室】
・チーム成績
順位表

f:id:sisterion:20161207194539j:plain

f:id:sisterion:20161207194553j:plain

f:id:sisterion:20161207194600j:plain

結局、2位橘とは1.5ゲーム差です。

 


チーム投手成績

f:id:sisterion:20161207194609j:plain

去年よりもだいぶ向上しましたね。

奪三振が少ないのは、剛速球を投げられる投手や斬れ味抜群の変化球を持つ投手が少ないからだと思います。

まぁ、確かに野球には三振が必要な場面というのはありますけど、高速試合ですし、打ち取ってくれれば、何も文句ありません。


チーム野手成績

f:id:sisterion:20161207194623j:plain

相変わらず、チーム本塁打1位で得点力は高い方です。

あと、投手陣も野手陣も真っ赤っかな阪神は、ちょっと来年の戦力にテコ入れすることにします。

セ・リーグ選手成績
防御率

f:id:sisterion:20161207194813j:plain

巨人の菅野選手が最優秀防御率獲得!おめでとうございます!


勝利数

f:id:sisterion:20161207194831j:plain

今年も、最多勝は3人で分け合うことになりました。

巨人の菅野選手は、防御率と合わせて2冠達成です。素晴らしい!


セーブ数

f:id:sisterion:20161207194849j:plain

なんと、オンドルセク選手が年間最多セーブ更新しました。

ホールドポイント

f:id:sisterion:20161207194900j:plain

神保は、流石に秋吉選手に追いつけなかったですね。

打率

f:id:sisterion:20161207194914j:plain

チームの勢いそのままに、8月に打率爆上げした坂口選手が打率をキープし、そのまま首位打者獲得。おめでとうございます!

本塁打

f:id:sisterion:20161207194930j:plain

なんと、野木がそのまま逃げ切って、本塁打王獲得!おめでとうぅぅぅぅぅうううう!!!!!

打点

f:id:sisterion:20161207194944j:plain

打点王は、優勝したヤクルトから山田選手が獲得。おめでとうございます!

盗塁

f:id:sisterion:20161207195000j:plain

盗塁王は、2年連続で中日の大島選手が獲得!


・チーム内成績
投手

f:id:sisterion:20161207195244j:plain

f:id:sisterion:20161207195330j:plain

エース二階堂は、目標としていた2桁勝利と勝ち越しを達成しましたが、防御率が悪化しました。来年は、防御率2点台で2桁勝ち越しを達成してほしいですね。

嫁、長田、新倉がだいぶ成長し、成績改善しました。

ドラ1ルーキー北方は、7月までに7勝を上げて、2桁勝利するかと思いましたが、8月以降に成績が急降下して、結局8勝止まりでした。

中継ぎ陣は、終盤神保が息切れし、チーム失速の原因になってしまいました。しかし、夏場までは頑張ってくれたので、責めることはできません。

あと、何気にずっと気にしていたのですが、左の大川が年間通して不調でした。ウチは中継ぎ左腕に代わりがいなかったので、我慢して使っていましたが...

中継ぎ陣の底上げが来年の課題ですね。

抑えの宮川は、負けの数も減り、素晴らしい成績を残してくれました。

 

野手

f:id:sisterion:20161207195359j:plain

f:id:sisterion:20161207195411j:plain

野木が本塁打王を獲得し、101打点。

西、小野寺が2年連続で3割(西は通年でルーキーから4年連続)。

菅野が成績改善。

書いていませんでしたがシーズン途中から2番に上がったドラ2ルーキー松谷が、2桁本塁打を達成するなど、好成績。新人王当確でしょう!

シーズン途中からスタメンを勝ち取った安部が、規定打席未到達ながら3割2桁本塁打を記録。

若林は不調だったものの、打撃陣に文句はつけようないですね。


【覚醒選手紹介】

f:id:sisterion:20161207195558j:plain

f:id:sisterion:20161207195605j:plain

中日の古本選手が覚醒!

外野のスタメン争いに参戦してきました!

 

f:id:sisterion:20161207200037j:plain

f:id:sisterion:20161207200049j:plain

ソフトバンクの小澤選手が覚醒!

1軍に向けて大きなステップアップです!

ソフトバンクは投手ばかり覚醒しますね...

 

f:id:sisterion:20161207200108j:plain

f:id:sisterion:20161207200748j:plain

日本ハムの金平選手が覚醒!

コントロール+21は羨ましいですね!

層の厚い日ハム中継ぎ陣がさらに磐石に!

 

f:id:sisterion:20161207200823j:plain

f:id:sisterion:20161207200836j:plain

今年好調だったうちの安倍が覚醒!ミートがランクDに乗ったのと、守備が伸びたのは大きいですね。

とりあえず、来年のスタメン一塁手は安倍で決定でしょうね。

 

f:id:sisterion:20161207200848j:plain

f:id:sisterion:20161207200859j:plain

なんと、クライマックスシリーズ中にウチの不動のセカンド菅野が覚醒!
肉離れで落ちた走力が、前以上に伸びて、なんとランクAに!

そしてミートがランクD、守備力がランクCに成長!素晴らしい!

本当に将来が楽しみな選手になりましたね!

 



さて、今回の記事はここまでです。

 

残念ながら優勝することはできませんでしたが、簡単に優勝できたら面白くないので、これはこれでいいでしょう!

 

さて、次回は、2017年のまとめの記事になります。

各チームの成績などをお送りします。

ではでは~( ・ω・ )ノ